• オリジンヌ・カカオ
  • オリジンヌ・カカオ
  • オリジンヌ・カカオ

オリジンヌ・カカオ

厳選されたカカオと日本の職人技の結晶「オリジンヌ・カカオ」

ヨーロッパ洋菓子協会の権威である「ルレ・デセール」のメンバー川口行彦氏がグラン シェフをつとめるオリジンヌ・カカオは、東京・自由が丘に2003年にオープンしました。
チョコレート、生菓子、焼き菓子など全ての商品は、自由が丘本店にて熟練した職人により、丁寧に手作りされています。

カカオ、生クリーム、バター、フルーツ、スパイス、ナッツなどの原材料から作られるボンボン ショコラは、その一粒を口に入れてからの温度や時間による溶け方をも計算しながら細部にいたるまで綿密に作られる、職人技の結晶です。

ショコラティエ それは厳選された素材と手仕事にこだわる「仕立て屋」。

川口 行彦 プロフィール

日本におけるショコラティエの先駆者。
「ドンク」「ルノートル」にて修行後、渡仏。'86年に日本で初めてとなるチョコレート専門店「和光チョコレートショップ ルショワ」を立ち上げ、17年間勤め上げる。2003年に独立し自身の店「オリジンヌ・カカオ」を自由が丘にオープン。素材の原産地(オリジンヌ)にこだわったチョコレート作りは、本場ヨーロッパでも高い評価を受ける。口どけのスピードまで計算されたフレッシュなチョコレートを提供し続けており、フランスのクラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラで日本人初の最高評価を受け、2005年秋ついに世界最高峰の国際的洋菓子協会であるルレ・デセールのメンバー入りを果たす。

ルレ・デセール

ルレ・デセールとは・・・
1981年に創設された世界最高峰の国際的洋菓子協会で、会員はフランスを中心に世界的な製菓コンクールの優勝者やMOF(フランス国家最優秀職人章)受章者などのトップパティシエで占められている。日本の会員のうち、ショコラティエとして認められたのは川口行彦ただひとり。

商品ライン アップ

リシェス ドゥ ラ ナチュール

Confiserieコンフィズリー

ボンボンショコラ以外にも様々な形でチョコレートを楽しんでほしいという気持ちが込められたチョコレート菓子。クロカンやヌガティーヌに使用するアーモンドパウダーを自由が丘本店のアトリエで粉挽きするなど、ボンボンショコラ同様に手作りの繊細な風味が特長です。

  • オランジェット 80g

    オランジェット 80g

    1,296円(税込)

    しっとりと柔らかいオレンジピール(オレンジ果皮)をビターチョコレートでコーティング。

  • クロカン詰合せ 4枚入

    クロカン詰合せ 4枚入

    1,296円(税込)

    サクサクカリカリの食感が楽しいアーモンドクッキーにチョコレートをコーティング。ミルク・ダークのアソート。

  • ヌガティーヌ 詰合せ 80g

    ヌガティーヌ 詰合せ 80g

    1,296円(税込)

    SOLD OUT

    砂糖とアーモンドを煮詰めじっくり焼いたヌガーにチョコレートをコーティング。ミルク・ダークのアソート。