ショッピング

ラスベガスのカジノに行くなら

せっかくラスベガスに行くのならばチャレンジしてみたいのはカジノゲームですね!大当たりを引けば一夜にして大金持ちになれます。一攫千金のアメリカンドリームです。もちろん、お好みならいつでも日本語でオンラインカジノを楽しむこともできますけどね!でも英語も話せないし、ルールもよくわからない、カジノなんて初めてという人でも安心して楽しめるラスベガスのカジノをご紹介します。 実際のカジノを楽しもう ラスベガスでカジノができる主な場所は、ホテルが立ち並ぶ「ストリップ」ことラスベガス大通りかダウンタウンのアーケード街。より安全にカジノを楽しむなら、断然ホテルがおすすめです。ラスベガス名物である多くのホテルでは、1階がカジノエリアになっています。これはチェックインの際や客室に行く時に、宿泊客が必ず通る経路なのです。 宿泊客に関わらず、ビジターも楽しめるカジノはいつも賑やかでカジノは24時間いつでも楽しむ事ができます! ラスベガス最初の夜、なかなか寝つけない場合には早速、夜のカジノゲームに挑戦してみましょう。カジノホテルでは無料ドリンクサービスでずっと楽しめます。これもうれしいサービスですね。選べるドリンクは多種多様!カジノ内のカクテルウェイトレスが、ミネラルウォーターやコーラ、ビール、カクテルなどのドリンクを運んで来てくれます。 ラスベガスおすすめカジノホテル「ベネチアン」 ラスベガスでゴージャスな体験をしたい女子達におすすめです。 イタリア・水の都ヴェニスをモチーフにしたホテルベネチアンは、なんと客室が全室スイートルーム!セレブ気分で滞在する事ができます。 ラスベガスおすすめカジノホテル「シーザーズパレス」 アメリカ映画好きにおすすめ!数々の映画の舞台になったホテルシーザーズ・パレスは、ラスベガスの名門老舗ホテル。映画「レインマン」や「ハングオーバー!」でロケ地として利用されました。古代ローマをモチーフにした豪華なホテルは、パレスという名前の通りまるで宮殿のようです。 […]

ショッピング

日本の3大ECサイトを徹底比較

右肩上がりの成長を続けている、ネットショッピング市場。多数の企業がネットショッピングサイトを開店及び運営し、市場にはECサイトやネットショップが多く進出しています。 国内ではどれだけの数のオンライン店舗が稼動しているのでしょうか。その正確な数は公表されていないため、実状が分かりにくくなっています。 そこで今回は、国内の総店舗数の現状を明らかにするため、国内のネットショップ及びECサイトの稼動店舗数を調査しました。 日本では、ショッピングモール形式の店舗が最も認知度が高く、消費者がネットショッピングをする際に利用することが多いです。モールは、実店舗でいう百貨店の形態に近いモデルで、複数の小売店舗を集めて1つのかたまりにしたもの。モール形式の店舗は集客力に優れている上、店舗同士で価格やポイントにおける熾烈な競争を実施しています。 これより、オンラインショッピングモールを店舗数が多い順に見ていきたいと思います。 Yahoo!ショッピング 店舗数:87万2,889店舗 (2019年3月時点) 『Yahoo!ショッピング』は、Yahoo! JAPANが運営するオンラインショッピングモールで、初期費用や売上ロイヤルティ、毎月の固定費等が無料であることが特徴です。 Yahoo!ショッピングの運営元であるヤフー株式会社の決算説明会資料によると、Yahoo!ショッピングの店舗数は、2019年3月末時点において87万2,889店舗とのこと2017年からの2年間で81%も店舗数が増えています。  Amazon […]

ショッピング

ネットショッピングで得するクレジットカード比較

ネットショッピングを利用するのに欠かせない存在となっているクレジットカード。 クレジットカードであれば、商品発送までがスムーズな上、支払いの手数料も無いため、ショッピングに大活躍! さらに、カードの発行会社が運営するショッピングモールを経由することでポイントがアップし、ポイントを効率よく貯められます。 「買い物は現金でする」という方も、クレジットカードを利用して買い物を楽しんでみませんか。 ネットショッピングはクレジット決済がおすすめ! お得・安心・便利なショッピングを実現 クレジットカードを利用すれば、銀行振込や代金引換で発生する手数料がかからないのでお得です。 ネットショッピングでの利用におすすめのクレジットカードは、セキュリティが高いのはもちろんのこと、カードの不正利用等に対応した補償サービスがあるため、安心して使用できるものが多いです。 また、クレジットカード決済であれば注文と同時に支払いがも済むため、手間がかかりません。 ポイントがどんどん貯まるショッピングモール […]

ショッピング

2019年フリマサイト&アプリ調査

メルカリ 出品者、購入者共に利用者数が多い、オールジャンルの人気フリマアプリ&サイトです。 出品者と購入者がお互いに住所や名前を知らせることなく取引可能な『らくらくメルカリ便』、『ゆうゆうメルカリ便』という、匿名式の配送方法を使用できます。 ラクマ 旧『フリル』を引き継いだ、オールジャンルのフリマアプリ&サイト。販売手数料が安く、多くの他社サービスでは商品価格の10%以上であるのに対し、ラクマは3.5%です。楽天スーパーポイントを支払いに使えます。 配送トラブルに関する補償を受けられる『ラクマあんしん補償』サービスや、全国一律料金で宛名書き不要のかんたんラクマパックの利用ができる等、出品時の手間を省略できるように工夫が施されています。 ヤフオク!(フリマモード) 日本最大級のオークションサイト『ヤフオク!』のフリマモードです。 ヤフオク!自体の利用者が多いことや、従者や名前等を相手に知らせずに取引できる匿名配送を利用できること等が大きなメリットです。 Yahoo!プレミアムに登録しなくてもフリマモードで出品できますが、プレミアム会員でない場合にはYahoo!かんたん決済以外の決済方法を選択できない、1点ずつしか出品できない等の制限が多数あるのがやや欠点です。プレミアム会員であれば落札システム利用料も安くなるため、定期的に出品する場合にはプレミアム会員のほうがお得だと言えるでしょう。 […]

ショッピング

価格.comとは?

『価格.com』とは、多種多様なジャンルの商品を比較可能なサービスを提供するサイトの名称です。パソコンや周辺機器、家電、家具、葬祭、保険等、扱う商品はさまざまであり、各商品の情報を得ることができる以外にも、掲示板で情報交換を行うことも可能です。 価格比較サイトの代表価格.com 商品の一番安い価格を一覧化してくれる価格比較サイトの代表は、やはり価格.comではないでしょうか。 つい価格にばかりに目が行きますが、製品の価格推移グラフにも注目してみましょう。 同じカテゴリの製品のグラフを2、3年遡って眺めるうちに、新製品の切り替え時期がなんとなく分かります。この製品の入れ替え時期で一番安い値段で購入できます。 洗濯機の場合、縦型が夏場6~8月頃、ドラム式は秋頃、10月~12月頃です。冷蔵庫は8~10月頃。冷蔵庫に関しては、少し早目に確認し始めると良いでしょう。野菜室の位置等、現品を実際に見てみると、個体ごとの個性が意外に大きいものです。 デジタルガジェットや黒物家電においても、グラフが役立ちます。 最安値のタイムラグに注意 新製品の発売が発表されたと思いきや、既に旧品が品切れになっていたということはよくありますが、これは新製品を発売する前のうちに、生産ラインを交換するためです。この時期ではメーカーは在庫を処分するため、価格を少しずつ下げていきます。 価格.comに掲載されている店は、激安価格レースに掲載料を払って参加しており、選ばれてピックアップされている訳ではありません。 […]